V-expo

V-expoコラム

メタバースで新年会

メタバースで新年会を開催するメリットとは?おすすめのメタバースも紹介

#メタバース

#新年会

2022.12.19


新年会

1年の初めに行われる会社の新年会は、社員の結束力を高め、今年1年間同じ目標に向かって頑張るためにも、会社にとって大切なイベントの1つとなっています。

新年会の開催を任されている幹事の立場からすると、年末の内にどのような形で行うのかある程度決めておきたいものです。しかし、オンライン飲み会が普及したこともあり、新年会をオンラインで行うべきか、会社近くのお店で行うべきか、迷う方も多いのではないでしょうか。

「メタバース」を活用して新年会を開催すれば、これまでにはなかった新しい形の新年会を開催できます。
メタバースでの新年会は、社員全員が真新しさを感じ、オンライン上であってもリアルに近い形でコミュニケーションをとれる点が大きな魅力です。

本記事では、メタバースで新年会を開催するメリットについて解説します。最後におすすめのメタバースも紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

目次

そもそも新年会とは

新年会とは、新しい年を迎えたことを祝うための会のことです。親族や親しい友人、学生時代の同級生など、様々な形で行われます。
新年会の開催時期は明確なルール等は存在しませんが、一般的には年が明けた1月上旬〜中旬に実施されるケースが多いです。

会社の新年会に参加するメリット

そもそも「会社でもなぜ新年会を行う必要があるのか」「参加することでどのようなメリットがあるのか」と考える社員も多いのではないでしょうか。

会社の新年会に参加するメリットは、主に下記の2つです。

仕事へのモチベーションを高められる

新年会の目的の一つは、会社全体で仕事へのモチベーションを高めることです。1年の始まりに事業の成功・発展を祈願し、年末年始の休暇から気持ちを切り替えることが可能です。
「今年1年も頑張ろう」という意気込みを社員と共有することで、仕事へのモチベーションを高められるでしょう

職場の人間関係が円滑になる

もう1つのメリットは、職場の人間関係が円滑になる点です。新年会などの飲み会の場では、仕事以外の話なども多く交わされるため、社員同士がお互いのことをより深く理解できます。
その結果、人間関係に良い影響を与えて、社員同士の働きやすさに繋がり、企業の生産性の向上などの効果も期待できるでしょう。

メタバースで新年会を開催するメリット

メタバースとは、インターネット上に作られた仮想空間、または仮想空間に関連したサービスを総称した用語を指します。ビジネスやゲーム、イベント等幅広い用途で利用されており、仮想空間内で現実世界と同じようにアバターを動かして会話をすることが可能です。

この章では、メタバースで新年会を開催するメリットについて解説します。

① オンライン上で自由に動き回れるため色々な人と会話を楽しめる

メタバースによる飲み会の場合、メタバース空間内を動き回って、移動したり、好きなところに集まって会話したりすることが可能です。オンラインの状態であっても、対面と近い感覚で飲み会を楽しめます。

例えば、新年の挨拶や締めの挨拶の時だけ一か所に集まり、他の時間は部署・チームごとに分かれて、雑談するといった利用方法が可能です。

② オンラインなのにオフラインの飲み会と近い感覚で楽しめる

実際にメタバースでの飲み会を経験したことがある方の意見の中には「会話するグループが徐々に分化されていく感じがリアルの飲み会と似ている」「懐かしく感じる」といった声もあります。
特にコロナ禍をきっかけにオフラインの飲み会を控えていた方にとっては、メタバースの飲み会はオンラインなのにオフラインでの飲み会と近い感覚で楽しめるでしょう

③ 幹事の負担を軽減できる

メタバースによる飲み会は、グループに分かれて自由に話せることもあり、幹事の負担を軽減できる点も大きなメリットです。オンライン飲み会といえば、画面にメンバーが固定されることが多く、幹事側でみんなが楽しく話せるように気を遣う必要があります。メタバースでの飲み会では幹事が周りのメンバーにそこまで気を遣う必要はなく、それぞれのメンバーが自由に会話を楽しめます。

メタバースで新年会を開催する際の注意点

新年会で初めてメタバースを利用する場合、社員が操作に慣れるまで時間が掛かり、ストレスを感じる可能性もあるので注意するようにしましょう。通常業務でメタバースを利用しているのであれば問題はありませんが、新年会の時に初めて利用するとなると、操作方法が分からずに困る方も出てくるでしょう。

事前にフォローできる体制を作ったり、操作方法のマニュアルを配布したりといった準備が必要です。

新年会で使えるメタバースを紹介

この章では、新年会で使えるおすすめのメタバースを3つ厳選してご紹介します。

① V-expo

V-expo」は、 幅広い用途で利用できるメタバースサービスです。
例えば、新年会・忘年会等の社内イベントや展示会、メタバース婚活など、ビジネス・プライベート問わずに利用できます。

V-expoの魅力は、自社のニーズ・費用に合わせて気軽に相談できる点です。どのような会場で・どのような新年会を行いたいのかを相談した上で、自社のニーズに適した会場を見つけられるでしょう。

その中の一つである「メタBar」は、六本木のバーをイメージしており、おしゃれな空間内で新年会を行えるでしょう。

メタBar

画像引用元: V-expo トークタイプ

メタBar以外にも、ギルドホールやアイランドなど、魅力的な会場を多数用意しています。詳細は下記のページをご覧ください。
V-expo トークタイプ

まとめ

今回は、メタバースで新年会を開催するメリットについて解説しました。メタバースで新年会を開催する主なメリットは、下記の3点です。

1. オンライン上で自由に動き回れるため色々な人と会話を楽しめる
2. オンラインなのにオフラインの飲み会と近い感覚で楽しめる
3. 幹事の負担を軽減できる

新年会はオンライン・オフラインどちらでも開催できますが、「これまでにはなかった新しい形で開催したい」「社員の記憶に残るような新年会を開催したい」と考えている方には、メタバースによる新年会がおすすめです。
メタバースによる新年会に興味を持った方は、ぜひ本記事で紹介したメタバースサービスを活用してみてください!

Share on

Twitter
Facebook
  • この記事を書いた人

    村上 沙織

V-expoが選ばれる理由

楽しくて満足度の高いイベントを実現!

ブラウザから
ワンクリックでメタバース

ブラウザから ワンクリックでメタバース

社員同士の
自由な交流

社員同士の 自由な交流

手厚いサポートで
安心イベント開催

手厚いサポートで 安心イベント開催

1大人数で入れる

最大1000名の大規模イベントも開催可能!社員全員が同じ空間を共有できます

2低価格

他社メタバースサービスと比較しても断然低価格!

3スマホでもOK

軽量設計でスマホでも低スペックPCでも使える!webブラウザからアクセスできるので専用アプリダウンロード必要なし!

4安心サポート

メタバースイベント開催が初めてでも大丈夫!操作案内からリハーサルまでスタッフがフルサポートします

5音声の質が良い

ハウリング等ストレスになる音声問題が起こりにくい

6自由にカスタマイズ

3DCG、アバターのカスタマイズができます

メタバースイベントの開催が初めてでも大丈夫! ニーズにあったプランをご提案いたします ぜひご相談ください!

コラム

コラム画像

コラム画像

コラム画像

V-expoとは
株式会社m-LabCopyright © 2021 m-Lab Inc.